社内SE求人ガイド

大阪の社内SE求人

大阪は古くから‘商いの街’として歴史を作ってきたとともに、産業の特徴としては中小企業の街であると言うことができる地域です。卸売り・小売業・サービス業・飲食店・宿泊業・製造業といった業種を中心に、大阪全体としては事業所数約43万、就業人口は445万人を超え、東京都に次ぐ事業所数・就業人口数を誇りますが、従業員数100人規模以上の事業所は全体の約30%、30人未満の事業所が約50%半数を占め大阪の中小企業割合は65%に達します。事業規模は比較的コンパクトな所が多いものの、中には独自の技術で大きく世界シェアを獲得する企業や、独創的でユニークなビジネス展開や商品プロデュースが多く生み出されているのも大阪産業の特色です。

現代の情報化社会において、新しいITシステムの導入・メンテナンス・サポート・コンサルティングなど、ITに精通するSEを必要としない企業・事業所はありません。特にパソコンやシステムが企業に導入され始めた情報化の初期段階とは異なり、昨今では多くの企業が社内にIT部門や社内システム系業務を専門に行う部署を設け、社内SEを育成し、独自のシステム開発やメンテナンスサービスを行うのが主流となってきています。大阪が強みとする第3次産業においてもより高度なサービスシステムを構築することによって競合他社との差別化を図り、質の高い事業展開が実現します。大阪は他の地方都市がテクノパークやIT関連企業が集積するようなIT産業拠点などを持たないものの、基本的に企業や施設・事業所数が基本的に多いため、求人数や職場選択の幅の面は期待できるでしょう。

 とは言え、不景気や景気の低迷は関西エリアにおける採用を鈍化させておりIT業界においても経済活動不振の余波を受けています。プロジェクトの縮小・新規案件の打ち切りなどが相次ぎエンジニア系の中途採用では慎重な動きとなっているようです。その一方で安定的に需要が高い医療系やインフラ系にシステムやサービスを提供するベンダーでは継続的な採用が見られるため、市場動向をウォッチした転職活動が成功のキーとなるでしょう。

こうした大阪市場で自分にぴったりの社内SE求人を探したい場合には、IT業界に精通しエンジニアを専門に転職支援サービスを展開している「インテリジェンスのDODAエンジニア」「リーベル」「ワークポート」「マイナビエージェント×IT」「メイテックネクスト」などを積極的に活用してみましょう。です。自分の理想に限りなく近く、満足度の高い転職が叶います!

社内SE求人サイト・ランキング!人気NO.1はココだ!

ワークポート
利用料金 無料
対応エリア 全国
運営企業 株式会社ワークポート
公式サイト 詳細

※当サイトでは社内SEの転職で知名度の高いワークポートが1位継続中です。
※IT系求人の保有数が多いマイナビエージェントも人気です。
※社内SEの求人サイトの最新ランキングはコチラでチェックしてください。






▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 社内SE求人ガイド All Rights Reserved.