社内SE求人ガイド

東京の社内SE求人

東京は日本の首都機能が置かれ、日本の司法・立法・行政の中心であり大きな経済活動を担います。東京は世界最大のメガシティとの評価を受け、世界最大の人口を有する都市圏を形成し、都市単位で見た経済規模(GDP)はNYをしのいで世界最大を誇るエリアとなっています。 東京には事業所数約70万事業所(対全国比11.5%)、就業人口約950万人(15.1%)といずれも全国第1位を占め、日本経済を支えています。産業構成はサービス業・卸売業・小売業など圧倒的に第三次産業が占める割合が高く、国を運営する行政機関をはじめ東証一部上場の大手企業本社や、外国企業の日本法人本社などが数多く立地するのが大きな産業特徴です。

IT産業においてもやはり中心は東京です。業界全体の約6割の事業は東京に一極集中しており、他の地方都市がテクノパークやIT関連企業が集積エリアを持つものの知識情報産業は東京に集まっています。東京は基本的に企業や施設・事業所数が多く、業種業態も多様なため求人数や職場選択の幅が期待できる、就・転職に有利なでエリアですが、景気の後退や長引く先行き不透明な経済状況は、IT業界における雇用情勢にも影響を与えています。特にコンサルティングファームやシステムインテグレーターなどを中心に、業界全体で採用が減少、慎重な傾向があります。

しかしながら、IT化が遅かった医療・製薬系でも今や電子カルテが当たり前になり、物流や小売業ではPOSやCRMを使ったマーケティングも浸透しています。つまり現代の情報社会において、新しいITシステムの導入・メンテナンス・サポート・コンサルティングなど、IT系人材を必要としない企業・事業所はありません。昨今は特に今まで外部に委託していた社内のシステム管理を内製化しようとする動きの高まりから社内SEの求人が堅調であり、人気もあります。

東京で自分にぴったりの社内SE求人を探したい場合には、IT業界に精通しエンジニアを専門に転職支援サービスを展開している「インテリジェンスのDODAエンジニア」「リーベル」「ワークポート」「マイナビエージェント×IT」「メイテックネクスト」などの活用がオススメです。こうした転職支援サービスサイトは、IT系の転職に経験と実績を持ち、大手からニッチトップのメーカーまで幅広く優良な求人を紹介してくれます。転職に関するあらゆるプロセスもキャリアコンサルタントがしっかり丁寧にサポートしてくれるので、転職ビギナー、仕事が忙しくて転職活動ができないエンジニア、転職マーケットがタイトなエリアでも自分の理想に限りなく近く、満足度の高い転職が叶うでしょう!

社内SE求人サイト・ランキング!人気NO.1はココだ!

ワークポート
利用料金 無料
対応エリア 全国
運営企業 株式会社ワークポート
公式サイト 詳細

※当サイトでは社内SEの転職で知名度の高いワークポートが1位継続中です。
※IT系求人の保有数が多いマイナビエージェントも人気です。
※社内SEの求人サイトの最新ランキングはコチラでチェックしてください。






▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 社内SE求人ガイド All Rights Reserved.