社内SE求人ガイド

社内SEの年収

社内SEは勤務する企業内の情報システムを取扱うITエンジニアのことで、今まで外部に委託することの多かった社内のシステム管理・開発・運用・保守などを内製化しようとする動きの高まりから、社内SEのニーズは業界業種を問わず多くの企業において増えています。現代のビジネススタイルを見てもメールによるコミュニケーションをはじめ、ネットワークを介した業務フローの一元化、企業間における電子商取引B to B、企業と一般消費者との取引に展開したB to C、顧客管理、在庫管理、販売管理など、情報システムの活用抜きに業務が進みにくくなった昨今、その重要性・存在意義を増しているのが社内SEという職種なのです。

 業務的には情報システムの開発をはじめ、システムアナリスト、ヘルプデスク、プロジェクトマネージャー、コンサルタントなど企業の業界分野、求められる社内SEとしての役割、人材スペックなどによって様々な仕事を担うこともあります。勤務先にもよりますが、開発というよりは業界や業務知識をベースに必要なシステムの構築をリードしていく役割が強いかもしれません。 社内SEは「自分の作成したシステム評価を直接感じることができる」「パソコンひとつでものを作り上げていく創造性の面白さがある」などクリエイティブなチャレンジ面があることに加え、就労環境が比較的安定しているという点で人気のポジションとなっています。

そんな社内SEの年収平均は約500万円となっています。年代別では社内SEの20代後半;約400万円、30代前半;約500万円弱、30代後半;約550万円で推移しています。近年の一般サラリーマンの平均年収が約400万円前後で推移していることから比較すると、やはり技術系だけあって高い傾向にあります。基本的には安定した環境で着実に長期的なキャリアを形成し、より大きなプロジェクトに携わっていくことが年収UPのカギになります。

 また中には20代後半で年収1,000万円弱、30代で年収1,000万円強と高額年収を得る人もおり、社内SEの年収には企業間差や業務評価の基準の違いがあるようです。より良い年収、自分のスキルに見合った適性年収を目指して転職を考える場合には、「インテリジェンスのDODAエンジニア」「リーベル」「ワークポート」「マイナビエージェント×IT」「メイテックネクスト」などのサイト活用がオススメです。IT業界に精通しエンジニアを専門に転職支援サービスを展開しているため、効率的で自分の希望条件に叶う転職先を紹介してくれます!

社内SE求人サイト・ランキング!人気NO.1はココだ!

ワークポート
利用料金 無料
対応エリア 全国
運営企業 株式会社ワークポート
公式サイト 詳細

※当サイトでは社内SEの転職で知名度の高いワークポートが1位継続中です。
※IT系求人の保有数が多いマイナビエージェントも人気です。
※社内SEの求人サイトの最新ランキングはコチラでチェックしてください。




▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 社内SE求人ガイド All Rights Reserved.