社内SE求人ガイド

社内SEの自己PR

就・転職の際、昨今は履歴書に自己PRを書いたり、面接で自己PRを問われることが多くなりました。主義主張があまり得意ではない日本社会においては、謙遜や控えめな印象にしてしまいそうではありますが、IT業界経験者のキャリアチェンジとして注目を集め人気が高まっている社内SE職に関しては、他の応募者との差別化や自分の付加価値を相手に伝えるためにもしっかりと自己PRしておくことが大切です。

 社内SE希望のエンジニアの自己PRに多いのが「外注コントロールの経験があります」「品質管理部門のシステムを担当していました」「社内のシステム企画に携わったことがあります」といった大まかな職務経験的なPRです。しかしながら社内SEに応募してくる人の多くはこうした経験やキャリアを持っており、こうした内容では一般的で採用の目を惹くアピールにはなりません。数多ある応募者の中から自分にしかないPRをするには、これまで携わってきた仕事を定量化し、どうゆう業務をある期間内にどれだけ改善したなど、仕事を数字に表すなどして見える化することが必要になります。例えば仕事の効率化における自己PRをしたい場合には、作成したシステムフローによって発注業務の実働日数を3日間短縮した。そのため、パート1人の人件費や可動コストを月に15万円程度削減することができた。というようにPRします。

 また社内SEは企業に帰属し、ITという戦略側面からビジネスを実現させていく人材である必要があるため、ビジネス志向を強く表現することも大切です。「自分の培ってきた経験やキャリアを活かして会社に○○な貢献ができる!」「自分の○○技術で企業をこのように変革していきたい!」というように、自分の持つ職務経験からできる企業への貢献度・貢献性を盛り込むことも得策です。

 自己PRは書類選考の通過率や採用面接の成功率を上げるひとつの大切なファクターです。IT業界に精通しエンジニアを専門に転職支援サービスを展開している「インテリジェンスのDODAエンジニア」「リーベル」「ワークポート」「マイナビエージェント×IT」「メイテックネクスト」などでは、希望の求人を紹介してくれるだけでなく自己PRも含めた応募書類の書き方や面接対策・アドバイスを行っています。書類作成が苦手な人、転職ビギナー、仕事が忙しくて転職活動ができないエンジニアでも丁寧なフォローアップで自分の理想に限りなく近く、満足度の高い転職を叶えてくれるため、社内SE転職希望者は必見です!

社内SE求人サイト・ランキング!人気NO.1はココだ!

ワークポート
利用料金 無料
対応エリア 全国
運営企業 株式会社ワークポート
公式サイト 詳細

※当サイトでは社内SEの転職で知名度の高いワークポートが1位継続中です。
※IT系求人の保有数が多いマイナビエージェントも人気です。
※社内SEの求人サイトの最新ランキングはコチラでチェックしてください。






▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 社内SE求人ガイド All Rights Reserved.