社内SE求人ガイド

アパレル業界の社内SE求人

社内SEと一言でいっても、その業界によっては、任される仕事も待遇面も違ってくることが多いものです。自分が希望をしている条件とマッチングしているかどうかを、しっかりと確認することが転職成功の鍵と言えるでしょう。そこで近年社内SEの中でも注目されているアパレル業界における社内SEの転職事情を紹介していきましょう。

アパレルというと華やかなイメージで、はっきりいって接客業であり、システムなどとは無関係のように思えますが、アパレル業界をはじめとした小売業などでもIT化は進んでいるというのが現実です。IT化を考えているアパレルショップなどを対象として、ITに対してのインフラを行っていく。これがアパレル業界の社内SEの主な業務になっていくでしょう。

主な業務といえば、販売や顧客のデータを管理すること。これはもっとも大事な仕事のひとつになります。その他にも新しい製品であったり、サービスを創造すること。アパレル業界にずっと存在している人間では思い浮かばないサービスなどを、エンジニアの視点から創造し、提案をしていくこと。また可能であれば、自分自身が開発や構築をしていくこと。こういったことができるエンジニアならば、かなり重宝される存在になるでしょう。

またアパレルショップのコンサルティング的な役割も任されることになるでしょう。物流システムなどはもちろんのこと、現在のアパレル系のショップは、実店舗だけでなく、ネットショップを展開しているというところがほとんどです。実店舗での接客には相当のスキルがあっても、ネットショップの運営ノウハウは、実店舗のそれとは、全く違っていることが多いのです。こういったことに関してのコンサルティングなども、社内SEには任されることが多いと言えるでしょう。

自社の流通システムの企画や開発、そして運用までを任されることが多いでしょう。アパレル業界の社内SEの仕事は、その企業の規模にもよりますが、IT関連に関する業務をほとんど担うケースが多くなるといえるでしょう。年収的には、350万円から500万円程度と幅広く、やはりそれはその求人を出しているアパレル企業の規模によるところは大きいと言えるでしょう。実店舗はもちろんのこと、ネット展開をしても好調な会社であれば、かなり高い待遇を期待することができるでしょう。必須スキルとしては、VB.NETなどの言語による開発経験や、DB設計の実績。またアンドロイド開発の経験があると、非常に有利になると言われています。

社内SE求人サイト・ランキング!人気NO.1はココだ!

ワークポート
利用料金 無料
対応エリア 全国
運営企業 株式会社ワークポート
公式サイト 詳細

※当サイトでは社内SEの転職で知名度の高いワークポートが1位継続中です。
※IT系求人の保有数が多いマイナビエージェントも人気です。
※社内SEの求人サイトの最新ランキングはコチラでチェックしてください。






▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 社内SE求人ガイド All Rights Reserved.