社内SE求人ガイド

メーカーの社内SE求人

ものを作るメーカーの社内SEは、主に自社向けの情報システム開発がメインの仕事になります。大型のコンピューターを使い、少ない人数で、歩留まりの良い生産を実現する、FA(ファクトリー・オートメーション)生産システム開発です。省力化によって人件費コストの節減や時間の短縮化を求めるメーカーニーズに対し、情報システムの面から応えていくことが求められます。例えば、今まで全部で15の工程でものづくりをしていた製造ラインを、10の工程で行うようにできれば、製造に必要な時間や人件費を節約することができます。製造工程がコンパクトになることで工場内のスペースを確保し、ライン増設で生産性をより上げることも可能になります。こうした製造上の課題に対し、大胆な発想、思い切った切り口、違う視点からプロセスフローを組み直して、解決していきます。

 一口に社内SEと言っても各メーカーによって求められる役割や業態は異なります。前述した「システム開発」もあれば、社内の業務フローを分析やシステム化の要件をまとめる「システムアナリスト」、社内アプリケーションやネットワーク障害の問い合わせ対応を行う「ヘルプデスク」、サーバーの構築を行う「ネットワーク・インフラ担当」など、社内SEの役割も働く人材スペックも様々なため、転職を考える際には応募先の業務や人材ニーズを把握しておくことが必要です。 またIT系のエンジニアの場合、システム開発や情報システムの領域に興味はあるものの業界や企業に関心がない…、知らない…という人も少なくないようです。しかしながら社内SEにはシステムの仕様や運用などにおいて業界や業務の知識が大変重要になります。そのため転職を考える業界に少なからず興味や関心がある方が、その後の仕事のやり易さや楽しさにつながります。

 社内SEという職種はパソコンを使ってものを創り出す創造性や、ビジネス展開を大きく変えるシステム開発へのチャレンジが大きな魅力であり、業界出身者や未経験者問わず人気が高まっている職種です。メールによるコミュニケーションをはじめ、ネットワークを介した業務フローの一元化、企業間における電子商取引B to B、企業と一般消費者との取引に展開したB to C、顧客管理、在庫管理、販売管理など、情報システムの活用を抜きに業務が進みにくい昨今のビジネスを支える社内SEの各企業における重要性・存在意義は高まっています。 そんなメーカーの社内SEを希望する場合には、IT業界に精通しエンジニアを専門に転職支援サービスを展開しているサイトを活用して理想の職場を見つけましょう!大手からニッチまで自分にぴったりの優良求人を紹介してくれます。

社内SE求人サイト・ランキング!人気NO.1はココだ!

ワークポート
利用料金 無料
対応エリア 全国
運営企業 株式会社ワークポート
公式サイト 詳細

※当サイトでは社内SEの転職で知名度の高いワークポートが1位継続中です。
※IT系求人の保有数が多いマイナビエージェントも人気です。
※社内SEの求人サイトの最新ランキングはコチラでチェックしてください。






▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 社内SE求人ガイド All Rights Reserved.